2018/06/14 - 今日読んだ本

Unity2017入門 最新開発環境による簡単3D&2Dゲーム制作 - 荒川巧也、浅野祐一

Unity入門本。簡単な説明にしてあるが、ゲームや2D、3D、プログラミングに関する基礎知識がないと、読むだけでは辛いかも。実際に書いてある通りに手を動かしながらやれば、なるほどとなる部分もあると思うけど、プログラミング一般の知識がないと特にスクリプトを打ち込むのが単なる作業になってしまい辛いと思う。

Web、iPhoneAndroidのどれかのアプリを完璧じゃなくても作ったことがある人にとっては、一通り読むだけでUnityが2D、3Dやゲームをどんなふうに扱っているのかを一通り知れて良いと思う。

あくまで入門書なので、解説されているのは各オブジェクト(UnityのGameObject)にスクリプトをアタッチして行くVisual Basic的なゲーム制作までで、それ以上については他の本や公式ドキュメントを読むべきなのだろう。(が、そもそもUnity他ゲームエンジンについて、ある程度以上の規模のプロジェクトになったら、どのような開発手法を取るべきなのかを知らないので他の本なり記事なりで補完できたら随時記事を書いていきたいと思う。)

 

Unity2017入門 最新開発環境による簡単3D&2Dゲーム制作 (Entertainment&IDEA)

Unity2017入門 最新開発環境による簡単3D&2Dゲーム制作 (Entertainment&IDEA)